きれいになりたいからと励んだものの逆効果

女性なら一度は経験したことがある“毛穴のつまり”。メイク落としをしてもなかなか落ちない毛穴汚れに悩まされていました。

いつもはネオちゅらびはだ(http://www.ishd2017.org/)を使っているんですが、ホントの毛穴の奥の汚れまでは取り切れていませんでした。

どうにか解決できないかと思い話題の“毛穴吸引器”を使ってみることにしました。

毛穴が吸い取れる部分が変えられるものがあったので、迷わずチョイス。

5~6種類の付け替えタイプがあり、最初はオーソドックスなものからと付属のタイプのものから試してみることにしました。

毛穴が気になる部分に毛穴吸引器を押し当てるだけで簡単なのも魅力です。

顔全体や特に毛穴の詰まりが気になる鼻周りなどに当てました。

一通り使用できたところで、毛穴がとれたか確認してみることに。

中を覗くと吸い取られた毛穴がびっしりと姿を現していました。

多少あるだろうくらいに思ってはいましたが、予想以上の毛穴の汚れに驚きを隠せません。

こんなに詰まっていたから肌がごわごわしていたのだと、実感できました。

手軽にできるので、まだ汚れがとれるかもしれないと続けて行いました。

肌がすっきりしたような感じを受け、気持ちも軽くなるその日は眠りにつきました。

次の日肌もすっきりしたので、化粧ノリも違うかなと期待してメイクをしようと鏡を覗きこみました。

すると、顔に青いアザのようなものが複数見受けられます。

びっくりして思い返してやっと毛穴吸引器が原因だとわかりました。

メイクで隠してみるも完璧には隠すことはできず。

ファンデーションを厚く塗り過ごしましたが、1週間程度アザが残ったままでした。

笑い話にはできましたが、何でもしすぎはいけないと気づかされた苦い経験です。

私の頑固ないちご鼻を卒業するまでの物語

私のスキンケアの悩み

私は中学生の頃から約5年ほど、自分の鼻の毛穴の黒ずみが鏡を見るたびに気になって気になってしょうがなかった記憶があります。そして、鏡を見るたびに毛穴を指で強引に押し出して肌トラブルを起こしていました。

当時の私は、毛穴の黒ずみに効く方法をネットで調べていろいろ試していました。オリーブオイルと綿棒で毛穴をこすってみたり、テープ式の毛穴パックを使ってみたり…。

処置後にはきれいになっても時間がたつとまた元のいちご鼻に戻ってしまったり、黒ずみ除去の効果すら感じられなかったりと私の努力とは裏腹に私のいちご鼻問題は続いていました。そんなとき救世主が現れたのです。

毛穴の黒ずみが徐々に消えていった特別なスキンケア

私がその商品を初めて使ったのは高校生の時でした。毛穴の黒ずみのことで悩んでるのを見越して母がととのうみすとを買ってきてくれたのが始まりでした。

通販コスメともあって当時の私のおこづかいではそう簡単に買えるものではなかったのですが、使った感想は”もっと早くに出会っていたかった”でした。

黒ずみ除去はもちろん使い続けることによって毛穴に黒ずみが詰まりにくくなったのを実感しました。

イプサのポアスキンケアステップが他の毛穴ケアグッズとのちがいは、毛穴の黒ずみ除去だけでなく黒ずみがなくなった後の毛穴の保湿までできる点です。

ポアスキンケアステップの使い方はお風呂上りなどの洗顔後にバームで鼻を1分ほどマッサージし、バームを水ですすぎます。そのあと専用のローションを毛穴に塗布し保湿します。

私は2週間ほどで気にならないほどきれいになりました。値段は高いものの、毛穴がきれいになった後は使い続けなくても大丈夫なのでコスパはとても良いと思います。

髪の悩み解消には気分の上がるヘアケアを

どんなに時間が無くても化粧はできますが、なかなかヘアケアの為に充分な時間を持てる方は少ないと思います。

私は、普段の手入れをする時間も確保できないくらい忙しかったりすると、体調の悪化に加えて髪質や頭皮の状態まで影響が及んでしまうので、今までずっと悩んでいました。

それに、ヘアケアしたくても自分が好きなタイミングで入浴時間が持てればいいですが、家族がいるとゆっくりバスタイムを楽しむ事ができないなど、せっかくシャンプーも香りなどにこだわって買ってあっても、忙しいと活かしきれないので困っていました。

メデュラというオーダーメイドシャンプーも気になって成分を選んで使ってみたのですがなかなか改善せず。

何とかならないかとネット通販を探して見つけたのですが、時短になるヘアケア用品を探し当てて今使っています。

普通のコンディショナーを今まで普通の格安シャンプーと合わせて使っていたのですが、シャンプーをシリコンフリーに変えたら髪質が良くなってきた気がしています。

こうなると結構こだわりたくなってくるもので、コンディショナーも使い切るタイミングでワンランク上の、ドライヤーの熱から守るタイプに変えてみました。

すると、頭皮の調子も良くなってきたので、ちょっと驚いています。良い事が続くと新しい物に挑戦する勇気も出てくるもので、ある日、今まで使っていなかったヘアオイルを、ドラッグストアの半額セールで入手して試してみたのですが、髪がツヤツヤになって絡まらなくなりました。

髪の悩みがあっても忙しいからと、ヘアケアを諦めていたのですが、時間がかからないケア製品も増えている事がわかったので、これからは気分を明るく保つ為にも続けていこうと思います。

剛毛な私と頭皮に悩む旦那

私は幼い頃から毛量が多く、毛が太くて硬い剛毛タイプでした。

初めて行く美容院では毛量に「うわっ」っと言われてしまう事もあります。クセも強く後ろのゾーンはウネウネしています。

旦那は毛が細くサラサラ、でも頭皮が弱くてすぐに赤くなってしまいます。なのでシャンプーなどよく調べていて、アミノシャンプーがいいと使い出しました。

イオというシャンプーなのですが、ノンシリコンみたいに洗い上がりがギシギシしないしすごくいい匂いで、私も使っています。

コンディショナーの代わりにイオのトリートメントもつかっていますが、シャンプーとは匂いが違ってこちらもあまい感じのいい匂いです。

今までは市販のシャンプーでしたが、少し髪を乾かした時の感じが良くなったかな?と思います。

ヘアオイルはN.のオイルが良いと友達にすすめられたのですが、値段が高くてなかなか手に入れられないので、市販の物を使っています。

色々試してみるのが好きで、パンテーン、やラサーナなどドラッグストアで買える物を使っています。

今は椿油を使い始めました。

ドラッグストアの中ではラサーナが一番自分の髪に合っていると思いますが少し高いのでもう少し安めなオイル達を使いたいと思い、エメリルヘアオイル(http://www.mbc-gourmand.com/)を買ってみました。今後髪の毛がどのように変化するか楽しみです。

美容院でのトリートメントにも興味があります。

一度だけしてもらった事があるのですが、その時はあまり変化を感じられず、何度も通うものなのか、自分の髪に合わなかったのか分かりませんが、また機会があれば行ってみたあと思っています。

インナードライにオススメしたいスキンケア

現代ではインナードライに悩まされる女性が増えています。

インナードライ とは肌の表面はオイリーだけど、実は細胞がとても乾燥している状態のことをいいます。

誤ったスキンケアをすると、インナードライ が進み敏感肌へと進行してしまいます!

敏感肌になってしまうと普段のスキンケア製品が合わなくなってしまい、メイクのノリもさらに悪くなってしまうんです。

考えただけで恐ろしいですよね。今回はインナードライ を改善するためのスキンケア方法をご紹介していきます。

基本はクレンジングにある!

1日メイクをしたら毛穴詰まりなどをごっそり落とすためにオイルで落としていませんか?

実はこれ、インナードライ を進行させてしまうんです。たしかにオイルは洗浄力も高く、汚れもスッキリ落ちますよね。

ですが余計な油分まで落としてしまい、表面を傷つけてしまう他に内部の乾燥を進行させてしまいます。

一番のオススメは泡洗顔のどろあわわ(⇒口コミ:http://www.thebeeinc.com/)で落とすこと。

クレンジングの中でも時間はかかりますが、強くこすらずマッサージしながら優しく落とすことで肌を傷つけずに洗浄することができます。ついでにリンパも流してあげれば小顔効果も期待されるでしょう!

あとはぬるま湯で優しく流しタオルで抑えるように水分を取ってあげれば完了です。

いかがでしたでしょうか?基礎化粧も大切ですが、まずはメイクを落とすところから見直してみてくださいね。

忙しいカレの心をつかみたい!!

ゆりか25歳。付き合って2年になる商社マンのカレがいます。毎週末は一緒に過ごしているけど、平日は忙しそうでなかなか会えません。もし同棲できたら毎日一緒にいられて、カレの色んな顔が見られるのにな、と思ってます。自分からは同棲したいと言い出せないので、どうしたらカレが提案してくれるか考えていました。

ずっと一緒にいたいと思ってもらうには、居心地の良い彼女を目指さないといけません。手放したくない彼女、いつもそこにいて欲しい彼女…。
まずは料理の腕を磨くこと!人間の3大欲求は食欲、睡眠欲、性欲。まずは美味しい料理をお腹いっぱい食べてもらいたい。外食だと栄養バランスが偏るし、出費もかさむし、まったりお家デートがいいですよね?

他には、彼の好きそうな話題について勉強すること。仕事も趣味も全力なので、何でも楽しそうに話を聞ける役に回りたい♪彼の読んでる本とか、観てる番組とかちゃんとチェックしてれば無限に会話が弾みそう。会話が楽しい時って脳からドーパミンが出て健康にも良いらしいのです。

それからリビドーロゼ(http://www.brittandhive.com/)。良い匂いのものって、思わず鼻を寄せちゃいますよね。癒し効果の高い香りを放つことができたら、カレも手放したくないって思ってくれるかな。髪に一吹き、ゆりかのふわっとした香りが堪らない!!!って言ってもらえるといいな。

カレの胃袋と、脳と、嗅覚をつかんで、ずーっと一緒にいたいって思ってもらえるいいオンナになれるといいです?

肌の洗いすぎはスキンケアになりません

スキンケアに夢中で

肌荒れに悩んでシズカゲルの口コミを見て買おうかと思っていたころ、

スキンケアに夢中になりすぎて失敗したことがあります。
その頃肌を清潔にすることがスキンケアになるんだとばかり思っていて・・・。

入浴でカラダを洗いすぎてしまって肌が粉を吹いたようになってしまったのです。
カラダをこするスポンジも柔らかめじゃなくて垢がよく取れるタイプを使ってました。

硬めのスポンジのほうがカラダの垢がよく取れますよね。
肌に刺激が強いのはわかっていても、こすり洗いしているときの刺激が気持ちよくて肌がデリケートなのを忘れてしまうのです。

自分の肌が普通肌だと思い込んでいたのもいけなかった。
年々わたしの肌は弱くなり乾燥には特に弱い肌になっていたのです。

スキンケアを見直して

清潔も度が過ぎると肌に悪いとわかっていながら体臭も気になり毎晩ゴシゴシ。
これを続けていたら肌が痒くなって夜も眠れなくなりました。

無意識に手がスネに行ってボリボリかきむしってしまうし、脂肪が多いお腹周りさえ乾燥のかゆみが出て。
これじゃダメだと手のひらに石鹸をつけて肌を洗うだけにしたら肌が回復しました。

それから数年経った今スポンジは一切使いません。
石鹸さえ週2回くらい使えば良い方。

お湯に浸かっているだけでスキンケアは充分です。

ゆるふわブラを使ってみて

ふんわりルームブラを購入した理由は、3人出産して、3人とも母乳だったせいなのか、おっぱいが大分たれてしまい、これからまた大きくなることはなくてもせめておっぱいの形を整えたいと思い楽天で探していると、こちらのブラに出会い購入ました。

初めてナイトブラというものを購入したんですが、ビックリするくらい肌触りもよく、今まで寝るときは締め付けが嫌でブラをして寝るということもしなかったので、締め付けがあったらどうしようと不安だったんですが、全然締め付けがなく違和感なく寝ることができました。

締め付け感はないんですが、胸がしっかりとホールドされている感じがして不思議な感じです。

ナイトブラははじめてなので効果という効果はまだ感じられませんが、授乳で垂れたおっぱいも夜にこのブラに包まれていれば少しはマシになるんじゃないのかなっと思える使用感です。

今使っているナイトブラ以外に試してみたいナイトブラはふんわりルームブラです。

こちらはネットで検索するといつも上位にあり、気になっているんですが、やはりゆめふわブラよりもお値段が少し高いのがネックでまだ試せていません。

ただ、やはり人気なのには効果があるからだと思うので、ゆめふわブラでナイトブラの効果をもっと感じられたらそちらのナイトブラも試してみたいと思います。

ナイトブラ以外でバストのためにしていることは、まず一番意識していることはうつ伏せで寝ないようにすることです。ただでさえ垂れてきて形が崩れてるので押し潰すような感じになってしまうのではないかなっと思い意識しています。

また、お風呂に入りながら軽くですがデコルテやリンパの辺りをできるだけマッサージするようにしています。なかなか自分にかけれる時間がないのですが、お風呂の中で軽くマッサージするくらいなら子供達が一緒にいてもできるので、できるだけ毎日少しでもやるように心がけています。

まだまだ子供の手が離れるまでは時間がかかり、あまりこだわったことはできませんが、いつまでもきれいなおっぱいでいたいという気持ちはまだまだあるので、まずはナイトブラで少しでもいい方向にいってくれたらいいなっと思います。その他に、短時間や何かをやりながらでもできそうなバストアップのストレッチやマッサージがあればどんどん取り組んでいきたいと思います。

まだ30代前半なので、やれば取り戻せそうなのでまずはナイトブラに期待して美乳を目指したいと思います。

シミの種類によっては効果なしなことも

 

シミにはメラミン色素が原因なもの、傷等が原因なもの、

遺伝的要素が原因のもの等があります。

 

シミ取りクリームを選ぶ際には、消したいシミがなにが原因で

出来たシミなのかをまず、把握することが大事です。

 

まだまだ、知識がなかったころ、勧められて購入したシミ取りクリームが効かず、

逆に増えたことがあります。

 

消したかったシミは過去に傷を負ったときに出来たシミでした。

 

勧められたシミ取りクリームはメラミン色素を抑える要素が

入っていたようでした。

 

シミの周りのメラミン色素を抑えてしまった結果、

見えなかったシミまで目立つようになって、増えたと感じたのです。

 

その後、シミに種類があること、原因によって種類が違うことを知ってからは、

シミ取りクリームが何に特化しているかを気にするようになりました。

 

シミ取りクリームでおすすめなのがビーグレン。

ビーグレンの口コミを見るとなんだか効果がありそうですよ。

 

シミによってクリームの使い分けをするようにしたら、

少し薄くなったように思います。

 

ただ、傷が原因でシミになったものは、なかなかしぶとく、

外側から少しずつ欠けていく感じです。

 

劇的に薄く、目立たなくなるには時間が掛かるものということも知りました。

 

それでも、きちんと選んで使用するとしないとでは雲泥の差があります。

 

シミとの戦いは原因を知って、それによってクリームや美容液を選ぶことから

始めることをお勧めします。

 

年と共にメラミンが原因のシミも増えてきますので、

老けない為には大事なケアのひとつです。

シミ取りクリームの効果をもっと実感するために

たくさんの化粧品会社からいろいろなシミ取りクリームが販売されています。

 

 

それぞれ美容成分や使用感・香りなどいろんな特徴がありますが、

どの商品にでもあてはまる効果をより実感してもらう方法があります。

 

 

それは保湿です。悩みはシミであって乾燥ではないのだから

保湿は一見関係ないように見えますが、

保湿こそシミを薄くするための第一歩なのです。

 

 

まず肌が乾燥していている状態では

せっかくいいシミ取りクリームを使っても

 

 

その美容成分がシミを作っているメラノサイトという

細胞まで届きません。

砂漠に水を一滴たらしているようなものです。

 

 

肌を水分たっぷりの状態でシミ取りクリームを使ってあげないと

その効果が実感できません。

さらに肌が乾燥していると日焼けもしやすくなります。

 

 

頑張ってシミを薄くしているのに日焼けによって

それ以上にシミを濃くしていては意味がありません。

 

 

例えば水分たっぶりの生の魚とカピカピに乾いている干物の魚では

どちらが焼けやすいかを考えればわかりやすいと思います。

保湿と同時に日焼け止めクリームも必須だということがわかりますよね。

 

 

自分の肌にあった素晴らしいシミ取りクリームと出会うことができたら

その効果をより実感するために保湿が重要になります。

 

 

私がオススメする保湿は化粧水と乳液です。

この2つの基礎化粧品で肌の潤いと基礎を整えてから

シミ取りクリームを使ってみてください。